医療用ウィッグ-フィールラインのウィッグ革命1|生え際、分け目、髪、全てが驚くほど自然!

革命その1全てが自然なフィールライン.jpg

分け目も、もみあげも、うなじも隠さなくていい!00.jpgもみあげ_ウェディングページno2.jpg

はえぎわ_ウェディングページno2.jpg

 

うなじ_ウェディングページ.jpg

まるで頭皮から髪の毛が生えているような自然な分け目を再現.jpg

 つむじ他社ウィッグ00.jpg

他社ウィッグのつむじ
一箇所から髪が集中して生えているように
見え、肌部分がないのですぐウィッグだと
気づかれてしまう。
また、分け目が特定の
位置に決められてしまうため、
スタイルが
変えられない。

 本物のつむじ00.jpg

ウィッグをつけていない本物のつむじ
実際のつむじは地肌がはっきり見え、髪はふんわり立ち上がるようにして生えている。

 フィールラインの自然なつむじ

フィールラインのつむじ
人工肌がしっかり見え、髪も立ち上がって生えているので、
自然でウィッグだと気づかれない。

|つむじが自然な理由は高度な植毛技術と人工肌の自然な色への追求にあります。

機械植えとは違う「総手植え」の技術で自然な仕上がりに

職人の高度な技術により、ただ植毛するのではなく一本一本の
毛流れや髪の立ち上がりを計算して作製しております。
そのためまるで頭皮から本物の髪が生えているように見え、
より精巧で自然なつむじが出来上がります。

 


肌色を追求した人工肌で本物と見分けがつかないくらい自然に

ワンステップのウィッグは、透明感のある本物の肌色を追求した
自然な人工肌を使用。そのため電車など上からつむじを見られるような
場面でも違和感がなく、本物と見分けがつかないくらいの自然さです。

高級人毛100%を高度な技術で植毛01.jpgエクストラバージンヘアー_01.jpg

キューティクルを残した自然なツヤと弾力のある髪

エクストラバージンヘアーは、洗浄と殺菌のみを行い、薬品処理は行っていません。
それにより、髪を保護するキューティクルが残り、ツヤと弾力のある、
手触りの良い髪を保つことができるのです。


工場での染色処理を一切行っていません

ワンステップでは、キューティクルを残したバージンヘアーを使用します。
染色処理(カラーリング)を工場で行わず、ワンステップの店舗で、日本製の
低刺激のヘアカラー剤で染色しますので、髪へのダメージも極力抑えることが
できます。

<一般的な人毛とは・・・>
大量生産でコストを抑えるために、工場で髪色を2〜3色に限定し染色しています。
またどんな髪質(インド系、モンゴル系)でも染まるように刺激の強い化学薬品を
使用し染色しています。
工場で染色された髪は、あとから他のカラー剤で染めても染料が入りません。

さらに、薬品処理を行う一般的な人毛はキューティクルが完全に剥がれてしまいます。
キューティクルは油分や水分を保つ大切な役割をしているため、
キューティクルが失われた髪はパサつきや絡みが起こりやすくなります。


エクストラバージンヘアー2_良質な人毛を採用しています2.jpg

キューティクルを揃えて一本一本丁寧に植毛.jpg

本物の髪のような風合いを忠実に再現

高級人毛100%を使用し、髪の毛先と根元を一本一本、同一方向に
植毛することで、キューティクルの方向を揃え、なめらかな手触りを
得ることができます。

機械植えとは違う自然な仕上がり

手植えで仕上げる、高度な植毛技術により髪の生え方、毛の流れ、
髪の立ち上がりなど、本物の髪のような風合いを忠実に再現できます。


 

エクストラバージンヘアーについてはこちら